STAFF スタッフ

TAISHI MURAMOTO監督・脚本 村本大志

プロフィール
日本大学芸術学部映画学科卒。東北新社SPS部入社後、横浜博や名古屋デザイン博といったイベント大型展示映像の制作に携わるようになる。その後、同社CM本部移動後はCMディレクターとして企画•演出を手掛ける。1996年に東北新社を退社し、フリーランスに。1997年に映画『ポッキー坂恋物語』第一話を監督。2004年には田口トモロヲ主演映画『MASK DE 41』を監督。CFにとどまらず幅広いジャンルで演出活動を続けている。東北新社在籍中に知り合った映画監督の相米慎二氏に師事。晩年の相米監督と多くの時間を過ごした。
受賞歴
フジサンケイ広告賞グランプリ(92)、経済労働大臣賞グランプリ(02)、LONDON国際広告賞金賞(04)、N.Y FILM FESTIVAL銅賞(04)、アジア・太平洋広告祭金賞(04)、ACC賞、ギャラクシー賞、N.Y FILM FESTIVAL、LONDON国際広告賞、等入賞多数。
過去作
『かわいいひと』(97)、『MASK DE 41』(04)、「わたしが子どもだったころ・妄想少年」(07/NHK BS-hi)、「扉は閉ざされたまま」(08/WOWOW・ドラマW)

KYOKO INUKAI脚本 狗飼恭子

プロフィール
1992年に第1回TOKYO FM「LOVE STATION」ショート・ストーリー・グランプリにて佳作を受賞。高校在学中より雑誌等に作品を発表。95年に小説第一作「冷蔵庫を壊す」を刊行。以後、小説・脚本・エッセイなど、多方面において活動の場を広げる。
映画
『恋愛奇譚集』倉本雷大監督(17)
『天国の本屋〜恋火〜』篠原哲雄監督(04)
『ストロベリーショートケイクス』矢崎仁司監督(05)
『未来予想図〜ア・イ・シ・ルのサイン』蝶野博監督(07)
『七夜侍』河瀬直美監督(08)
『スイートリトルライズ』矢崎仁司監督(10)
『百瀬、こっちをむいて。』耶雲哉治監督(14)

音楽 jan and naomi

プロフィール
Jan(GREAT3,Jan Urila Sas)とNaomiによるデュオ。2012年、渋谷百軒店で各々が活動しているときに出会う。2014年2月、1stシングル「A Portrait of the Artis as a Young Man/time」を《Hot Buttered Record》より7inchレコードで500枚限定リリース。10月に1st EP「jan,naomi are 」を発表。2015年3月『サウンド&レコーディング・マガジン』 Premium Studio Live Vol.9「Crescente Shades」INO hidefumi+jan and naomi を配信にてリリース。2016年6月、2ndEP "Leeloo and Alexandra"をリリースし、全国ツアーを敢行。7月、フジロックフェスティバル2016に出演するなど注目を集める。10月14日より、Naomiが歌で参加した花王WEBCMがオンエア中。
公式ウェブサイトはこちら
公式Facebookはこちら
jan and naomi 主催によるレギュラーライブイベント
「Roarers on the road」(渋谷Bar Music 第1金曜)
「Upstairs」(富ヶ谷Callas 第3or第4土曜)

CAST キャスト

  • MASAKI MIURA三浦誠己(朝田圭一 役)

    プロフィール
    1975年 和歌山県生まれ。『岸和田少年愚連隊』(96)で映画デビュー。同年にお笑いコンビ「トライアンフ」を結成。その後、本格的に俳優へ転身。代表作に『きょうのできごと』(04)、『ニセ札』(09)、『アウトレイジ』『海炭市叙景』(10)、『人類資金』(13)、『木屋町DARUMA』(15)、『ディストラクション・ベイビーズ』(16)など多数。2017年は公開待機作に『関ヶ原』、『火花』がある。
  • KIYOHIKO SHIBUKAWA渋川清彦(飯田収 役)

    プロフィール
    1974年 群馬県渋川市生まれ。モデル活動を経て、豊田利晃監督の『ポルノスター』(98)で映画デビュー。近年の主な出演映画に『そして泥船はゆく』(14)、『ソレダケ/that’s it』(15)、『お盆の弟』『モーターズ』(15)、『下衆の愛』(16)など。公開待機作には、主演作『榎田貿易堂』などがある。また、地元・渋川市の観光大使を務める一方、サイコビリーバンド“DTKINZ ドトキンズ”のドラムとしても活動中。
  • YUKO NAKAMURA中村優子(飯田直子 役)

    プロフィール
    1975年 福井県生まれ。2001年に『火垂』で映画初主演をつとめ、ブエノスアイレス国際映画祭最優秀主演女優賞を受賞。以降、『血と骨』(04)、『ストロベリーショートケイクス』(06)、『クヒオ大佐』(09)、『鉄男 THE BULLET MAN』(10)、『ジヌよさらば~かむろば村へ~』(15)、『野火』(16)など様々な作品に出演。 連続ドラマW『北斗 –ある殺人者の回心- 』(3月25日より放送)への出演が控える。
  • HIROSHI YAMAMOTO山本浩司(岡本亮介 役)

    プロフィール
    1974年 福井県生まれ。1999年に『どんてん生活』で映画デビュー。『ばかのハコ船』(02)、『リアリズムの宿』(04)などの山下敦弘監督の作品に主演し、注目を集める。以降も、数々の映画やテレビドラマに出演。近年の代表作に『外事警察』(12)、『Seventh Code』『魔女の宅急便』(13)、『ジョーカー・ゲーム』(15)、『断食芸人』(16)などがある。今後の活動として、赤堀雅秋氏の新作舞台(7月22日〜8月13日公演)への出演が決定している。
  • YUYA MATSUURA松浦祐也(五島春樹 役)

    プロフィール
    1981年 埼玉県生まれ。2003年に城定秀夫監督『味見したい人妻たち』で映画デビュー。『初恋』(06)への出演を機に本格的に俳優活動を開始する。主な出演作に『ヒーローショー』(10)、『マイバックページ』(11)、『赤の女王』(14)、『ローリング』(15)、『断食芸人』『セーラー服と機関銃-卒業-』『エミアビのはじまりとはじまり』『怒り』『太陽を掴め』『ぼくのおじさん』(16)など多数。公開待機作に『まんが島』『おっさんのケーフェイ』がある。また、赤堀雅秋氏演出の新作舞台(7月22日〜8月13日公演)への出演が決定している。
  • RYUSHIN TEIテイ龍進(木塚修司 役)

    プロフィール
    1973年 兵庫県生まれ。『DEAD OR ALIVE FINAL』(02)で映画デビュー。2007年には向陽監督の『キネマの大地(紀録黎明)』で主演に抜擢され、注目を集める。以降も映画、テレビドラマに数々出演。主な出演作に『禅 ZEN』(09)、『THE CODE/暗号』(09)、『東京島』(10)、『スマグラー』(11)、『図書館戦争』(13)、『極道大戦争』『図書館戦争 -THE LAST MISSION-』(15)などがある。また、BSスカパー!オリジナル連続ドラマ「バウンサー」(4月14日より放送)への出演が控える。
  • KEI ISHIBASHI石橋けい(安藤美帆 役)

    プロフィール
    1978年 神奈川県生まれ。ドラマ「NIGHT HEAD」(92/CX)にてデビュー。映像を中心に活躍しながら、山内ケンジ氏主宰・城山羊の会公演「トロワグロ」(14)などでヒロインを務めるなど、ジャンルを問わず多彩な作品に出演している。近年の主な出演作に『天空の蜂』『友だちのパパが好き』(15)、「ゆとりですがなにか」(16/NTV)、『At the terrace テラスにて』『スプリング、ハズ、カム』(17)など。
  • SHIMA ONISHI大西信満(川崎洋 役)

    プロフィール
    1975年 神奈川県生まれ。2003年『赤目四十八瀧心中未遂』にて映画初主演を果たす。同作にて第58回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、第13回日本映画批評家大賞新人賞を受賞。以降は『実録・連合赤軍-あさま山荘への道程』(08)、『キャタピラー』(10)など、若松孝二監督作品に多数出演。大森立嗣監督作『さよなら渓谷』(13)で再注目を集める。公開待機作として、奥田庸介監督作 主演『ろくでなし』(4月15日公開)、河瀨直美監督最新作『光』などがある。

  • TATSUYA SHIRATO白戸達也(20年前の朝田圭一 役)

    プロフィール
    1992年 埼玉県生まれ。2014年よりアメリカで演技を学び、2016年NETFLIXオリジナルドラマ「火花」でデビュー。続いて、2016年公開の映画『14の夜』(足立紳監督)にてスクリーンデビューを果たす。映画・舞台・ドラマ・CMと活動中の若手俳優。詳しいプロフィールはこちら
  • AMINA KAKINOKI柿木アミナ(本庄エミ 役)

    プロフィール
    1990年 東京都生まれ フランス育ち。モデルとして、雑誌「BAILA」「NEXTWEEKEND」「ゼクシィ」などで活躍中。またGalileo Galilei「恋の寿命」、YOUR ROMANCE「Kids」、SPiCYSOL「Coral」などのMVに出演。本作で映画デビューを飾る。
  • TSUNAKI FUKUSHIMA福島綱紀(20年前の飯田収 役)

    プロフィール
    1992年 兵庫県生まれ。『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』(14)で映画デビュー。2015年には、『もうしません!』『アレノ』などの映画や、Silent Siren「八月の夜」のMV出演。同年に、今泉力哉氏演出の舞台「アジェについて」で初舞台を踏む。自主制作映画では脚本を執筆するなど、精力的に活動中。
  • AYASA TAKAHASHI高橋綾沙(20年前の飯田直子 役)

    プロフィール
    1998年 栃木県生まれ。鶴橋康夫監督作『源氏物語 千年の謎』(11)にて映画デビュー。『そして泥船はゆく』(15)、『うつろう』(14)、『バクマン。』(16)、「女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘 「平凡」」(15/CX)、サニーデイ・サービス「パンチドランク・ラブ」のMVなどに出演している。
  • TAKUMA FUJIE藤江琢磨(20年前の岡本亮介 役)

    プロフィール
    1995年 静岡県生まれ。ドラマ「女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘」(16/CX)にて俳優デビュー。D.A.N.「SSWB」、STUS「夜を使いはたして feat.PUNPEE」、Omoinotake「Hit It Up」のMVにも出演する傍ら、雑誌「STUDY」「GRIND」などでモデルとしても活動をしている。映画への出演は本作が初となる。
  • YUDAI NOGAWA野川雄大(20年前の五島春樹 役)

    プロフィール
    1992年 鳥取県米子市生まれ。大学在学中に役者を志す。初出演作『トーキョービッチ,アイラブユー』(13)は第14回東京フィルメックス・コンペティション部門スペシャルメンションを授与。その他の出演作として『熱血硬派くにおくん』(13)、『うるう年の少女』(15)、『ヴァニタス』(16)、「天魔さんがゆく」(13/TBS)、MV「塔」「don't break my heart」(16)がある。
  • NAGOMU MIYAMOTO宮本和武(20年前の木塚修司 役)

    プロフィール
    1996年 東京都生まれ。2015年より俳優として活動を始める。主な出演作に『憂鬱の空』(15)、『脱脱脱脱17』(15)、ベイビーレイズJAPAN「閃光Believer」のMVなどがある。
  • HARUKA IMOU芋生悠(20年前の安藤美帆 役)

    プロフィール
    1997年 熊本県生まれ。趣味・美術。特技・空手、水泳、長距離走、百人一首、バスケットボール。現在「東京エレクトロン」「スコール」「スシロー」、中田食品「梅なでしこ」、「ネッツトヨタ熊本」、パナソニック「エイジーフリー」等のCMに出演中。2017年には『傷だらけの悪魔』(山岸聖太監督)、『トモシビ』(杉山泰一監督)、坂下組新作映画の公開が控えている。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017のチョイス部門に『ポップロックビルディング』で出演。また『怪獣チャランポラン祭り鉄ドン』にもショートムービー2作品で主演。
  • KOUSAKU ISAHAYA諫早幸作(20年前の川崎洋 役)

    プロフィール
    1994年 長崎県生まれ。2015年劇団東京乾電池入団。「海辺のバカ」「夏の夜の夢」(15)、「眠レ巴里」(16)などの舞台に出演し、映画『怒り』(16/李相日監督)、「痛快TVスカッとジャパン」(16/CX)、「そう言えば良かったのか!絶対絶命アンサー」(16/EX) ほか、映画やテレビドラマでも活躍。現在は、日曜劇場「A LIFE ~愛しき人~」(TBS)にレギュラー出演中。春には映画『リングサイド・ストーリー』(武正晴監督)が公開を控える。

  • KAORU IIDA飯田芳(近藤勝男 役)

    プロフィール
    1987年 東京都生まれ。映画をはじめ、数多くの作品に出演。代表作に『ニュータウンの青春』(11)、『東京プレイボーイクラブ』(12)、『そして泥船はゆく』『神奈川芸術大学映像学科研究室』(14)、『64-ロクヨン-』(16)、『なりゆきな魂、』(17)など多数。公開待機作に、瀬々敬久監督の『菊とギロチン -女相撲とアナキスト-』などがある。
  • YO KOYAMA小山燿(森聡 役)

    プロフィール
    1997年 北海道生まれ。13歳で、熊切和嘉監督の『海炭市叙景』(10)にて映画初出演を果たす。翌年に、ドラマ『鈴木先生』(11/TX)、2013年には同作の映画『鈴木先生』に出演。2017年には『武曲 MUKOKU』の公開が控えている。
  • ASAMI SHIBUYA澁谷麻美(松木美香子 役)

    プロフィール
    1987年 鹿児島県生まれ。2014年に映画『螺旋銀河』に主演。翌年、『いたくても いたくても』(15)での演技が評価され、第16回TAMA NEW WAVE コンペティション部門ベスト女優賞を受賞。映画のみならず、「深夜食堂3」(14/MBS)、「ラブラブエイリアン」(16/CX)「ふれなばおちん」(16/NHK)などのドラマにも出演している。
  • ALISA URAHAMA浦浜アリサ(アリサ 役)

    プロフィール
    1990年 兵庫県生まれ。4歳からモデルとして活動開始。「GLITTER」「steady.」「Regina」などのファッション誌や、ファッションショーなどでモデルをつとめる他、TVやラジオのMCとしても活躍中。主な出演作に『ミロクローゼ』(12)、「銀二貫」(14/NHK)、「おかしの家」(15/TBS)、『神戸在住』(15)などがある。

  • NIJIRO MURAKAMI村上虹郎(長谷部瞬也 役)

    プロフィール
    1997年 東京都生まれ。2014年に河瀨直美監督作、映画『2つ目の窓』にて俳優デビュー。主な出演作に『さようなら』『忘れないと誓ったぼくがいた』(15)、『ディストラクション・ベイビーズ』(16)など。映画のみならず、テレビドラマ、舞台と活躍の幅を広げている。2017年には、主演映画『二度めの夏、二度と会えない君』の他に『武曲 MUKOKU』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が公開を控えている。
  • TORIO OHASHI大橋トリオ(大橋トリオ役)

    プロフィール
    大橋トリオとしてインディーズよりデビューして2017年で10周年を迎える。もう一つの顔として、テレビドラマやCM・映画音楽の作家としても活動。代表作に、映画『ジャージの二人』(08)、『余命1ヶ月の花嫁』(09)、『雷桜』(10)、『PとJK』(17)など。最近では、NHK Eテレ子供向け番組『にゃんぼー!』の音楽も担当。また、本作ではテーマ曲となる「Amy said」を作曲し、本人役として出演。
  • MAKIKO WATANABE渡辺真起子(香田文 役)

    プロフィール
    1968年 東京都生まれ。1986年よりモデルとして活動を始め、中島哲也監督『バカヤロー!私、怒ってます』(88)で映画デビュー。以後、映画を中心に舞台やTVドラマでも活躍。主な出演作に『M/OTHER』(99)、『殯の森』(07)、『愛の予感』(07)、『ヘヴンズストーリー』、『ヒミズ』(12)、『最後から二番目の恋』シリーズ(12〜/CX)、『チチを撮りに』(13)、『2つ目の窓』(14)、『お盆の弟』(15)、「99.9-刑事専門弁護士-」(16/TBS)など。
  • JYUN MURAKAMI村上淳(戸倉五郎 役)

    プロフィール
    1973年 大阪府生まれ。『ぷるぷる 天使的休日』で映画デビューを果たす。その後、『ナビィの恋』(99)、『新・仁義なき戦い』『不貞の季節』(00)の3作で一躍注目を集め、ヨコハマ映画祭助演男優賞を受賞。近年では『希望の国』(12)、『戦争と一人の女』(13)、『オー!ファーザー』(14)、『グラスホッパー』『太陽』(16)、『新宿スワンⅡ』(17)など数多くの作品に出演。現在は、土曜ドラマ24「銀と金」にレギュラー出演中。 また、公開待機作に廣木隆一監督『PとJK』、連続ドラマW「北斗 –ある殺人者の回心-」(3月25日より放送)などがある。